USBメモリのデータが消えた

 BUFFALOのUSBメモリを使っている。結構持ち歩くことも多いし、重要なデータが入っている時もあるので、同社がダウンロードサービスとして提供しているSecure Lock Mobileというセキュリティソフトを使っていた。

 ところが、昨日いきなり動作しなくなってしまった。最初は、ファイルの取り出しや格納(暗号化)の時に固まったりする程度だったんだけど、そのうち不正な処理を行った云々(忘れた)というメッセージが出て、ついに動作しなくなってしまった。

 ということは暗号化されたデータは全て復号化出来なくなった、つまり読めなくなってしまった、ということ。かなりイタかったけれど、まあいい勉強になった。

 暗号化とは違うけれど、もう少し簡単な仕組みの同社が提供しているClipDriveというソフトを取り合えず使うことにしよう。
 もっとも、大事なソフトをあの小さな筐体に入れて持ち運ぶこと自体が危ないということかな。

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>